お知らせ・イベント・コラム

NEWS & EVENT イベント(イベント名)

PAGE TOP

コラム

2018.06.26

旦那様主導の家づくりで気を付けたいポイント3つ

「俺にまかせろ!!」の落とし穴

情報収集に熱心で、家づくりに強いこだわりを持っている人が陥りがちな落とし穴、気になりませんか?

「一生に一度のことなんだから、これくらいのことは頭に入れておかないと!!」

「ハンコ押してから気が付いたんじゃ遅いんだから、全部しっかりチェックしておかないとね。問題点あったの、気が付かなかったの?真剣さが足りないんじゃない?」

確かに、頼りになるのは間違いないのですが、実は「家建てるの、やっぱり中止!!」というオオゴトになってしまうこともあるのがこのパターンなんです。

今回は、そんな中でもご主人主導の家づくりについて、家族みんなの満足度を高めるためのポイントをご紹介していきます!

夫婦で調べもの

一から十まで、すべて共有することにこだわりすぎない

工法のメリットデメリット、強度の細かい数値や学術的な評価方法などなど、「生活が始まってしまえばあまり意識しないような情報」については、人によってこだわり度合いが異なります。

たしかに、家づくりをどこに任せるかを決めるにあたって、大切な情報であることは間違いありません。

しかし、それらのデータを、すべて覚えておかないと、家づくりが進まないというわけではありません。

自分と同じ熱心さですべての情報を把握してほしい、とお考えになる方も多いのですが、専門的な内容に夢中になるあまり、直感的な好みや想いを無視してしまわないように気をつけましょう。

これだけは禁句!「誰の金だと思っているんだ」

大金を投じることになる家づくり。奥様が専業主婦というご家庭なら、その資金の大半をご主人の収入のみから捻出することになることもあるでしょう。

「10万円しか違わないなら、こっちの照明にしようか!」なんて奥様に気軽に言われてしまうと、つい

「人の金だと思って、気楽に言ってくれるなあ」と愚痴の1つもいいたくなりますが、そこはグッと我慢。

ご主人主導で動いているからこそ、「みんな住む家だから、みんなで考えよう」とリーダーシップを発揮していただくことで、スムーズに物事が進みます。

これからの収入予測については家族でオープンに

奥様よりも、今後の自分の収入についてどのような予測が立つか、現実的に考えられるのがご主人主導のケースの良いところです。

もちろん、厳し目の予測に基づいて予算決めをしておくに越したことはありません。

「これから先も、ずっと自分がこの家庭の収入を支えていくのだ」という意識が強いと、収支見込みについては「自分が決めるんだ」という思いが強くなり、予算の根拠をどのように計算したのか、その過程を奥様に説明、相談しないことがあるようです。

奥様の方でも、「子どもが小学校に入ったらパートをしようと思っていた」「自分の希望のキッチンのためなら、独身時代の貯金を出してもいい」など、予算に対して話し合うことではじめて出てくる情報があったりします。

必ず「現状」だけでなく、将来の「予測」についても話し合いをしましょう。

さまざまな角度から、ご主人の情報収集をお手伝いいたします!

「ホロスホーム」は安城市に本社を構え、地元工務店として、また積水ハウスの指定工事店として5000棟もの施工実績を西三河で積んできたハウス成田建設株式会社の住宅ブランドです。

地元密着の工務店としての経験や知識を活かした完全オーダーメイドな家づくりから、手間や費用負担を軽減できるモデルタイプの一戸建て建築まで、ご主人の知りたい「メリットデメリット」をご説明できます。

「まずはモデルハウスの見学をしてみたい」という方、モデルハウスオープン時間以外でも、事前にご連絡いただきましたら受付が可能です。ぜひこちら(https://holos-home.co.jp/contact/)からお問い合わせください!

全ての要望を叶えた
本物の木の家が1500万円で実現

安心の耐震性にシンプルで洗練されたデザインをプラス。
さらにメンテナンスやリフォームを見据えて柔軟に対応できる。

WORKS 施工事例

創業から50年以上に渡り、一邸一邸心を込めてお客様の「夢をかたちに」するお手伝いをしたお住まいをご紹介します。

HOLOS HOMEに興味がある方はどうぞお気軽にご連絡下さい

tel.0120-411-185営業時間:10:00~18:00 (水曜日定休)

  • 資料請求・お問い合わせ
  • モデルハウス見学予約